ページビューの合計

2015年6月15日月曜日

Powered by nishimatano


トランダのMさんからブログをしっかりとww
って事なので、僕もいけないなと思いつつ
更新を怠けてしまいます 笑

今回、電装ボックスを
と言う事で、蝶番やボルト
に頼らない作りに、、、

これ重要です

古来よりHONDAが使用してます
サイドカバーグロメットを
サイドカバーなだけにサイドカバー
に使用します、、、???

この時点でもうバックプレート完成してます、、、笑


旋盤で作成も考えたのですが
いかんせん治まりの良い
グポッって入って、ニュルって抜ける
テーパー角とクビレの深さが解りません。
かといってHONDAのサイドカバーの
テーパー差し込みは断面が十字ですので
データ取り出来ません。。

結局治まりの良い形になるまで、
繰り返し削りました、、、

五年間のHONDA時代の感覚
を思い出し、かなり近い
感触までもって来ました 笑


採寸、けがき、仮止め、グロメット止めの
構造は、ネジ止めで雄雌ぴったりはまる
構造よりシビアです、、


仮止めの段階まで出来てますが、
次回のお楽しみと言う事で。


0 件のコメント:

コメントを投稿