ページビューの合計

2015年6月24日水曜日

Day of pic


本日、本溶接とタッチアップ
終わりました。

ついでに各部のクラック点検
です、、、、

今日の内にタッチアップと本組み
を少々、、、異様な疲れが、、、笑



先日のサイドカバーです、
どうでしょう?オーナーのチョイスで
メグロのオイルタンクを使用して
中身をくりぬいて仕様しています。
こいつがグロメットで止まっているので
取り外し簡単メンテ仕様です、

中身は後日配線してから公開しますね!


今回のビックリドッキリメカです 笑

鋳物風の法則を自分なりに見つけました、
結果
「全て鋳物肌の鋳物は無い(ほとんど)」

ネジの座面やエッジ、たまーに面、なんかは
ベルトサンダーもしくはフライスが
掛けて有るのを薄々では有りますが
知ってました、、、そもそも鋳物って
大量生産が故のぶつぶつですし、、

ヤマハもスペシャルエディションだと
研磨行程がプラスされるぐらいですから、
そもそも鋳物肌は工業的には不要な訳です。
ようは、雰囲気出す為にメーカーはわざわざ
鋳物を使う訳じゃないんです。。。。

だがしかし、僕らは鋳物を雰囲気
捉えてますから、再現出来る事なら
再現したい訳です、

ッて事で、今回写真では解りづらい
ですが、ネジ座面と角は置きベルサンでゴリっと
やっちゃってます。つまんないウンチクすんませんでした



関係有りませんが、、、
僕ちゃんのXLR250R西俣野スペシャル
のスペアエンジンです、

リビルドして今積んでるRFVCと交換です、
そして降ろしたRFVCもリビルド、、、

ループっっっっ笑



このブログを見る人は
オフ車なんて興味無いでしょうが、、、笑

XLR250系のフライホイールは
M20のピッチ1.5のボルトを用意すると
簡単に外れます、オフ車のショップが
こんなただの高超力ボルトを3000円とか
で売ってるみたいですが、、、、
ってかコレと同じか、、、?

強度8.8で40mmも有れば十分です。
600円でおつりが来ます。

ネジ屋のナミちゃん結婚おめでとう御座います、
ぜんぜん関係ないや。。。

今回ケチって借りて借りて、
借りたんだけど全部サイズが合いませんでした
、、、、(借りた皆さんごめんなさい、、)

0 件のコメント:

コメントを投稿