ページビューの合計

2014年7月27日日曜日

HONDA Rebel 250 Local


ここ数週間放置してしまったので、
早送りでお送りします。

レブル2号のマフラーですが、例にもれず
手曲げでいきます。


エンドはスラッシュラッパです、、、、
これがかっこいいんだ、
ラッパの作成は綾瀬のド変態
FirstRoundさんにお願いしました、




あっという間にこんなんです、
お伝えしたいことなんて山ほど
有りますが、多くは語らないってことで
カッコ良く生きて行きたいと
思います(?)


本溶接が終わり塗装に入ります、
ここまで来ると結構肩の張りが
緩んできます



ぶれぶれ




ニューオーダーショーのポスター古いけど
気にしないで下さい、笑
1show 1 make でやりたいんです、
出来なかったら出さない、
贅沢ですか?いや、半端モン出しちゃうより
ましでしょう。




実はCMXのヘッドカバーを
装着してます、フライス跡が
レブルとCMXでは違います、

さらに言えばCMXのシリンダーは
レブルより小さいです、

だからレブルのシリンダーの
フライス跡を削って、CMXカバー
を装着すると、、、


ビッグフィンです、日本初?
俺やってるよって人
居ますか?

ちなみにナイトホークと
CB250Uのヘッドカバーも付きますが
フィン形状が違います、残念ながら
それは除外します、
気合いと根気でフライス跡消して下さい

CMXヘッドカバー、、、
そもそも誰かが睡眠中に
ポチッとしてしまって
僕の手元に有ったってだけですが、

ド変態さん


で、もっと厳密に言えば
アメリカのCMXもレブルとは
シリンダー形状が違うみたいです、

だから日本仕様のレブルに
フライス消して、CMXカバーで
エセビッグフィンが成り立つ訳ですね?


CB250系統のエンジンで
絶対的に調子の悪い
スターター周辺部品、
簡単にぶっ壊れるくせに
直すのも簡単です、

ワンウェイローラのスプリングは
少しテンション掛けて組み付ければ
ミート不良は治ります、


SR125はごらんの通り
フレームは三機目に突入、
でももうこれで決めます、、

フロントフレームは、、笑


怠け者の僕はわざわざボルトオン
フレームにしました、、、
この方がいろいろと作りやすいし
かっこいい時もあるんですよ


「てめーの好きなように造ればいいんじゃボケ」
と、日系メキシコ人がおっしゃっております